トップページ > 社内独立制度

社内独立制度

当社の独立制度とは?

他社との最大に違う点は、社員のままで独立し、守られ、安定した中で、
成果を上げた分だけ、報酬が増える事です。
通常は、社員から個人事業主に変更するので、生活の保障がなくなります。それでいて、毎月売上、利益により、報酬が大幅に変わってしまいます。

本当に、個人事業主になり、多くの収入、やりがいを感じてやっている方はどれほどいるのでしょうか。

たくさんの方がいるのであれば、みなさん個人事業主をやっているはずです。

更に、独立開業するまでには、様々な費用が掛かります。例えば、物件取得費用、改装費、材料費、人件費、家賃、一般的には 1,000万円以上は掛かると言われています。

仮に、1,000万円以上掛けて開業出来たとしても、本当の商売は、ここからが、一番大変になります。

何が、一番大変か?それは、その場所での「売上予測」です。その他の、経費(人件費はいくら位だろう、家賃も分かっている、材料費も。。)は予測がつきます。

この「売上予測」が、非常に難しいのです。もし開業する前に分かっていたら、ほとんどの店が、うまく行くでしょう。
それほど、「売上予測」を立てるのは難しいのです。

ですので、当社の独立制度は、今現在、すでにオープンしている既存店の中から、やってもらいたいと思っています。

既存店ですので、当然「売上予測」は分かっています。あとは、独立店主のあなたが、どれだけ売上、利益を上げて、
いくら報酬をもらうかだけです。

具体的には、最低の報酬額は、30万円です。それ以上は、売上、利益次第で、30万円~100万円以上もらえます。

独立店主になる為には店長の経験を積み上げ、周りの人からの、任命制度でなる事が出来ます。立候補制度にしない事により、自他ともに認める独立店主になる事が出来る為です。

世の中に、こんなうまい話は無いと思ってるかもしれませんが、お互いに成功の継続を共存する為には、最短で最高の考え方だと自負しております。

将来の夢は?と聞かれて、本気でこうなりたい、なる為にはどうすれば?と思う方は是非連絡お待ちしております。